短期間でたくましく胸筋をつくる方法!

短期間でたくましく胸筋をつくる方法!

今年も梅雨入りが始まり1ヶ月もすれば暑い夏がやってきます。
そこで夏に向けて自宅でできる、短期間でたくましい胸筋を作る方法をご紹介いたします。

 

ダンベルは必須!

 

自宅で筋トレを行う際、やはりダンベル等の筋トレ機具等は不可欠です。

 

自重のみでの筋トレはやはり限界があり高度な負荷をかけられないので今回はダンベルを使った筋トレをご紹介いたします。

 

ダンベルは10kg程度のものをご用意ください。
合わせて背もたれのないイスもご用意ください。

 

準備はしっかり怠らない!

 

怪我の原因になりますのでストレッチはゆっくりと時間をかけ、十分に行ってください。
ご自宅の床を傷つけないためにもダンベルを置く場所にタオル等をしいておいてください。

 

意外な筋トレ種目の順番!

 

まず第一種目はダンベルフライです。

 

通常ダンベルフライのようなコンセントレーション種目は筋肉を追い込むために最後の種目として行う場合が多いですが、自宅でより効果的に筋肉を追い込むために一番最初にもってきます。

 

やり方は背もたれのないイスに仰向けになるように背中部分だけを当て、ダンベルを持ち腕を真上にあげそのまま息を鼻から吸いながら開き、口から息を吐きながら閉じます。

 

10〜13回を4セット行ってください。

 

第二種目はインクラインプッシュアップです。

 

イスに足をかけた状態で床に手をつき腕立て伏せをします。
注意する点は手を肩幅より少し広く置き、胸を張り胸で押すように意識して腕立て伏せをします。

 

10〜3回を3セット行ってください。

 

以上の2つを2日おきに1回行い、筋トレ後たんぱく質を摂取するようにすれば、短期間でたくましい胸筋を手に入れられるでしょう。