すっぽんで毎日をより健康にしてみよう

すっぽんで毎日をより健康にしてみよう

健康に良い食材として有名なのが、亀の一種であるすっぽんです。東南アジアに広く分布しているので認知度は高いのですが、水場で周囲と一体化しながら、水に潜っている時間が長い生態によって、他の魚介類より希少で、多くの国で高級食材として扱われています。

 

 

すっぽんの代表的な料理は、その旨みと栄養を余すところなく吸収できる鍋や、同じく栄養たっぷりのスープ、生き血をお酒で割った飲み物、バラした肉によるから揚げです。日本では江戸時代ぐらいから普通に食べられていて、現在でも静岡県などで食用として養殖されています。一部のすっぽんが逃げ出して、川などに野生として生息しているものの、触ってきた存在に全力で噛みついてくるため、素人が捕獲するのは危険です。仮に捕獲できても、血抜きといった様々な下処理をする手間がかかるので、やはりお店で買った方が賢明となります。

 

肝心のすっぽんの栄養は、健康を維持するために摂取した方が良いとされるビタミンAなどの各種ビタミン、体を構成してくれる必須アミノ酸、疲労回復に役立つ非必須アミノ酸と、実にバラエティ豊かです。毎日の食事に気をつけても不足しがちな鉄分などのミネラルについても、バッチリ摂取できます。すっぽんが古くから高級食材だったことには、それなりの理由があったのです。毎日食べることはさすがに難しいですが、暑くてバテそうな時期に体力をつけるために食べる等の特別な食事としていただくと、家族全員がより健康に過ごせます。

 

栄養たっぷりのすっぽんによる主な効果は、体内では血液の改善、体外では肌年齢の若返りです。どちらも子どもから高齢者まで嬉しい効用で、豊富なカルシウムもあることから、骨にも良い影響を与えてくれます。お年寄りになると骨密度が低くなりがちだから、たまにはすっぽんを食べて、気分転換と肉体の強化をしてみましょう。シンプルな味付けでも、すっぽんからの出汁によって、美味しく食べられます。

 

家庭で入手する方法は、後は加熱して完成させるだけの状態になっている、処理済みのすっぽんをお店で購入するのが一般的です。

 

すっぽん料理で有名なお店が、家庭ですぐに食べられる鍋セット等の形で売っているケースもあるので、たまの贅沢として家族で食べる時に検討してみましょう。できるだけ毎日摂取したい方には、すっぽんの栄養を抽出して、粉末や粒に加工されたサプリメントが便利です。ただし、アレルギー等の持病がある方は、事前に主治医に相談することをお勧めします。妊娠中の方についても、同様に主治医の許可を得てから食べることで、トラブルを予防できます。